FC2ブログ

当サイトはカタハネRococo Worksを絶賛応援中です。


↑site top

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2018/12 >>

--.--.--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト | スポンサー広告 |



2009.05.26(Tue)


 今回は描き途中絵の一部を晒しておきますね。
 




 4月の末の、ある日のことです。
 首都近辺は大分暖かくなり少し動けば汗ばむほどで、半袖の方もいる中流石にコートは不味かっただろうか、と腕に掛けた春物のコート(その頃朝方はそこそこ冷えたのでまだ手放せずにいたのです。)をみて思うような日。
 その日も私はいつものように某所のスーパーで買い物を済ませ、ビニール袋を手に、肩にバッグを食い込ませながら家路へとついていました。時刻は夕方で西日の射す駅前は明るく、それは信号待ちをしながら道路を挟んだその対岸のマクドナルドに並ぶ若々しい生足を短いスカートから生やした女子高生を見つめることが出来るほどです。信号が青へと変わり、バッグを掛け直すと横断歩道を渡り、今日明日の食事のメニューと家に帰ったらやらなければならないことを頭の中で反芻していた時でした。
 暖かくなった陽気の中、春風を纏いながらスーツ姿の男性が自転車を漕ぎながらすぐ脇を通り抜けて行きます。私は思わず振り返りました。軽やかに遠ざかる背広、はみ出した白いシャツの下から覗くそれは、どうみても紺地に白い縁取りの入ったブリーフでした。そこから延びる脚は男性らしく毛むくじゃらで、ペダルを漕ぐ度太腿と脹ら脛に皮膚の下で筋肉が動く様が見て取れる、年の割には中々引き締まったものでした。
 振り向いたのはほんの少しで、余りじっと見るのも失礼かと思い(或はそれはリストラを告げられたサラリーマンが帰り道に浮浪者の方を見て目を逸らしてしまうのと同じ心境なのかも知れません。)「今日は暖かかったから」と早々に結論づけると前に向き直りさっさと帰路へと戻りました。
 ネタとかではなく、リアルにあった話なのですけれど余りの自然さに私の思う「常識」がおかしい様な気がしてきました。引き蘢っている間に世間のCOOL BIZが更なる発展を遂げたのでしょうか。TVがない生活をしている所為で、今の首相がどなたなのかも存じませんけれど。それとも、暖かくなったのと疲労と近頃の寝不足で頭がおかしくなったのでしょうか。私の価値観の真偽と正気のほどはさっぱり分かりませんが、何だか春を肌で感じられたような気がした出来事でした。
けれど最近になってふと思うのです。もしかしたらあれは単に私が見間違えただけなのかもしれないと。あれは白い縁取りのブリーフなどでは決してなく、白い下着の上にブルマ的な何かを履いたものなのかも知れません。
 「ははあ、成程。」と私は漸く得心がいくような気がしました。あれが噂の「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」ですね。
 2期お目出度うございます。






そんな感じでこずみっくですごきげんよう。
漸くTOP復活させることが出来ました。以前使っていたSafariだとhtmlを編集する際、完全手打ち作業になるのですが、Fire Foxを使い始めてからfc2の便利そうな機能が編集画面に表示されるようになりまして。

逆に使い辛く。

いつか同人情報の告知をしようとした際に、当時引っ越したばかりで(それでも数ヶ月くらいは経っていましたが)ネット環境が整っていなかったのでネカフェから編集しようとしたら、そのいらん機能が立ち上がりまして。うっかり操作ミスでTop内のテキストデータを消しちゃったと言う苦い思い出があったのです。それはマグカップにティースプーン10杯分のインスタントコーヒーをいれて飲むよりも苦いもので。更に酸味が強い。涙も出ます。
先日TOP修復ついでにweb拍手内のSSも更新させて頂きましたけれど、確かFly High with Youの頃に紆余曲折遭り、ページ稼ぎに「White lie」が収録されたのですけれど、今回web拍手に入っているのはWhite lieの他にもう一案あがっていたSSをweb拍手用に無理矢理削った間に合わせ的なものを使いました。
いつまでも制服間違えた漫画載せとくのもどうかと思っry
そのうち書き直したいですね。ついでにフェイトさん視点とかも。でも願望で終わりそうな予感がします。くじけないもん。
ちなみにFirst carは、矢井田瞳さんのカバー曲であるTRACY CHAPMANのFast carを聴いて聖蓉で考えていたネタですね。休日にドライヴに行く以外の内容は全く違うのですけれど。StSでフェイトが颯爽と車に乗っていた際にドライヴさせたいなぁと。そんな感じで。

そうそう、なのはトライアングラーは結局行けずじまいで、浮いたお金で打ち上げに飛び入りしてきました。事前にジンナイさんからのお誘いを断ってしまっていたので、何だか申し訳なかったのですけれど当日飛び入りは難しそうだなぁとSS書きさんたちの方にこっそりと。思わぬ方ともお会い出来て楽しかったですね。次は、夏コミでしょうか。コピ本とか無理だろうか。



あとなんか東方とかに嵌りました。弾幕得意ではないのですけれど面白いです。ただ、よくPCが落ちてしまうのが難点です。ゲーム用のWindowsのノートが調子が悪くて;(←Macユーザー)ランスシリーズでも結構大丈夫だったのですけれど。弾幕は重たいのかしら。





あ、そうでした。お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんけれど最近アダルト系なかき込みが多いのでコメントをつけられない設定にしました。申し訳ありません。orz



以下拍手お返事。有り難うございました!

返信不要の方のお言葉に励まされつつ。有り難う御座います。

more

スポンサーサイト
| 拍手レス。 |



2008.12.29(Mon)


お、お久しぶりです。
本当に例年のごとく間際の更新で申し訳ありません。orz









以前気まぐれに描いたバトル風味漫画。コミックスの「血戦」の模様。
本当はなのフェイでもう少し続きがあったのですが、力尽きました。


大変遅くなりましたがあははさんが絵日記でなんか美味しそうな素敵な首輪付きフェイトさん描いて下さいました!有り難うございます!いえもう皆さんご覧になっていることかと思いますけれどもう一回愛でてくれば良いと思いますよ。
そして血ですよ。もう本当に奇麗な色で描かれますよね。なんでこんな巧いのか小一時間問い詰めたいです。もうどうしましょう愛しryいやいやいやいやといいますか、こんなに喜ばされてなんだ孔明の罠ですかこんなうまい話ある訳がなんてこった私どうすれば良いですか。(挙動不審
リンクまでして頂いて、有り難うございます!書き込みにいく勇気がないのでここで叫んどきます。御 馳 走 様 で す !
そういえば、あははさん新刊のお話は小耳に挟んでいるのですが冬コミいらっしゃるのでしょうか。うん、遠目からそっとちら見しよう。


かなり遅くなりましたが、リリマジお疲れさまでした!
生原稿ご購入いただきまして有り難うございます!
今回販売させて頂いたのは、pure heartさんの表紙原稿の線画とソラさんのところで描かせて頂いた挿絵線画数点でした。御陰さまで出品分は全て完売いたしました。差し入れまで頂いてしまって、もう嬉しいやら有り難いやらです。
御陰さまでやっと醤油ご飯以外が食べれまry

そういえば、いらっしゃってたのかー、ご挨拶したかったーと悔しがりながら読んでいたオフレポで、帰り際に残り一つだったチョコ差し上げた奇麗なお姉さんがLinaさんだったことが。分かり、ました。ぅ、わぁぁあぁ。(何かの叫び
手が温かかったです・・・。
リリマジと言えば、ひなささきさんとえーまさん家の子になりました。養子に。
素敵なぱぱとままで私どうしたら良いのでしょう。


生原稿ですが、冬コミでも売ってみようかなと思っています。
ご所望の方は東3ホール エ-52a「pure heart」さんまでお越し下さい。
それぞれ一点ずつのみなのでお気をつけ下さい。あ、できれば混雑時は避けてくださいね。
どうしても欲しい、という場合は取り置きでも構わないのですけれども。考え中です。



今回も表紙絵描かせて頂きました!百合百合合同本ですよ。
冬コミでだすそうなので、是非お手に取ってくださいね。



今回もスペースのお手伝いに参りますので、お気軽にお声をかけてください。
叱咤激励お待ちしておりますですはい。




以下拍手お返事。遅くなりました;orz

more

リリマジお疲れさまでした。そして冬コミですね。 | 拍手レス。 | com(1)|



2008.08.26(Tue)



「行きます!」
「来い、テスタロッサァァアァ!」

いつかの表紙絵の前に筆慣らしにがさがさ描いた落書き。
更新物がなくなってきた模様。




 夏コミもあけて二週間、早いものですね。
私はというと今まで溜め込んだあれやこれが忙しく。涙目でした。
先日停電に遭いまして。取り返しのつかないミスをしてしまいむしゃくしゃして長い日記書いてみます。
後悔は、凄くしてる。


とりあえず、月曜日は夕方から翌朝まで惰眠をむさぼりました。
打ち上げ時に、ひなささきさんの膝枕で久しぶりにぐっすり2時間寝たので、午前中は割りと元気だったのですけれど。
大変、とても、素晴らしく、素敵な膝枕で、ずっと膝の上を占領してしまって申し訳なく。orz
毎回、いつ嫌われてしまうことやらとびくびくしています。
あと、ファンの方に火あぶりにされそうな気もしています。ドラム缶とかで。


 月曜は夕方に食料やその他日用品の買出しへ行ってそのままおやすみなさい。
火曜は資格のための勉強に勤しんだり、その途中でご依頼を受けたサークルカットを描いたり。水、木と黙々と机に向かって引きこもり生活。
サークルカットについては本当はCGで描いてそのままデータで送れればよかったのですけれど、現在CGが描けないPC環境なので、慣れないアナログ作業。
金曜に、キンコーズへ行きスキャナで取り込み、フラッシュメモリにデータとして何とか保存。
久しぶりに外でたなぁ、と思い友人を夕食に誘ってみました。
目の前に屋台ラーメンがあったので。それまで余りちゃんとしたもの食べてなかったですし。
今まで屋台ラーメン食べたことがなかったので、凄く気になりまして。でも一人で行く度胸もなく。
声をかけてみたらなにやら、大学の友達に誘われたとかで介護施設だかボランティアだかに出かけていたらしい友人は埼玉から帰る途中とのことで。
とりあえず友人が着くまで暇を潰そうと、近くの某とらのあなに行きました。
夏コミ後ということもあってかなり混雑していました。早速なのフェイ、フェイなのを探しになのはの棚へ。
そこにいらした男性がなのはをみていらっしゃって、毎度のことながらもし百合がお好きでしたら友達になりませんか?と言いそうになるのですがそこはこらえて。
ざっと見渡して、めぼしい百合ものっぽいのを手に取りつつサンプルを眺めて吟味していると(ある程度は実際に買ったりご挨拶した際に頂いているのですけれど)一番下の奥に見覚えのあるロゴをみつけ手にとるとまぁ、自分の描いた表紙絵とか出てくるわけですが。
サンプルの八系さまの漫画や挿絵、くるそへさんの愛らしい漫画で(一応実物読みましたけれどね)少し癒されたものの、表紙絵が恥ずかしくて一番奥へ戻しました。前に詰まれた本で表紙は隠れ、心のうちで安堵。
そのままぐるりと回り18禁コーナーへ。
やたらと人が多くて圧倒されました。いつもはこんなに混んでいないのに。
本を手に取ったり置いたりしながら移動していたら、なぜかお一人があからさまに驚いて避けられました。女性客が殆どいなかった、といいますか目に付く限りではいなかったので浮いてるのかなぁと思いました。とりあえず、えーまさんとひなさんに「送ろうか?」といって頂けたものの恐れ多すぎて辞退してしまったのですけれど激しく読みたかったので買ってきましたお二人の神過ぎる合同誌。
そして夜8時半を過ぎたあたりで待ち合わせ場所へ行き友人と合流。ラーメン食べてきました。おいしかったです。でもその間鞄の中の本を読まないように自分を抑えるのに必死でした。
友人と広い駅構内を彷徨いながらいつも目に隈があるよねといわれました。ファンデで隠したつもりだったのですが。
帰宅後絵柄を編集してサークルカットの枠におさめ、kitさんにお送りして、問題がなかったようなので力尽き就寝。
ちなみにこんな感じです。





 土曜も時間に追われながら涙目で、オフの知人から余りお金にならないのですけれどなぜか請け負ってしまった仕事と原稿作業と勉強。
日曜に、朝部屋を簡単に片付けたものの机の上が微妙に修羅ってましたがそれを整える暇もないままお出かけ。薄暗い空を見ながら、金曜日に布団やシーツを干して置けばよかったなと後悔。
某駅で待ち合わせタダお姉さま、星藍さん、キッドさんの女性4人でカラオケへ。
しかし機種がUGAであることが判明すると皆さんで雑談に興じます。
そしてそのまま一曲も歌わずにカラオケを出る4人。割と大きな声でオタ話しても怒られません。




店を出た後に電車に乗りがたんごとんと移動。
そういえばと、MAJIHIMAのボ茶さんが(3ヶ月しか違いませんけど)年下と知り(威厳も何もなくても年上は年上なので)今まで年下の子に会ったことがなかったのでこれは是非妹にしたい、とキッドさんにお話したらボ茶さんにメールしてくださるそうで。
「こずみっくっていっても分からないかもしれないので、サイト名もお願いします(リンクして頂いてるようですしサイト名ならぎりぎり分かるかもしれない)」といって。
ということで、○○○の×××さんになったようなのですけれど。
その後の内容は首輪とか真昼の路上とか[自主規制]編とかここにとても書けないようなことばかりな気もしますけれど、右前で立ってらっしゃったタダお姉さまに「早く孫の顔が見たいわ」と急かされつつ無事妹ができました。
妹とか言った後でマリみて知らないどうしよう失態だったかと思いましたが、ご存知のようでなによりです。
今度お会いしたときには可愛がろう。うん。嫌がられなければ。
どちらにしてもロザリオを早く作らねば。


そして途中スーパーで買い物を済まし、私の部屋へ。相変わらず。机がひどい。そしてベッドの枕元に漫画一般書籍エッセイラノベ同人誌が平積み。正直前日まで片付ける余裕がありませんでした。
皆さんがいつものようにごろごろし始めたところで、夕飯を作る。
一人暮らし用の部屋にありがちな狭いキッチンなので実家の広い台所に慣れた身には最初はきつかったのですが、いい加減慣れました。でも狭い。
主食は昨晩使ったのがまだ残っていたのでカルボナーラにしようと思っていたのですが冷蔵庫から取り出したソースは冷凍されたままで。自然解凍のため部屋に放置。その代わりにおかずを先に作りました。

こずみっくさんの適当レシピ。
お鍋で沸騰させた水に塩とほうれん草いれてゆでている間に、ボウルにひき肉、ごま油、卵、塩コショウ、片栗粉を入れ混ぜ合わせ一口大に均一に分け丸める。
ざるにほうれん草をあげてなべをゆすいだら再びお湯を沸かし、肉塊を放り込む。
なぜか幼いころに、川で捕まえた魚の内臓くるりと抜き出してなまぐさいそれを茹でたのを思い出し懐かしい気分に浸る。なんでそんなことしてたんだろう。
その間に肉の油でべとべとのボウルを洗う。
表面が白くなり浮いてきたらお皿に分けてなべの水を捨てる。
IHヒーターなのですが、ひとつしかないのでふたつのコンロで同時に火にかけ、などのように平行作業ができず面倒です。効率が悪いです。本当。
洗った鍋の水を軽くふき取ったら火にかけごま油、醤油、みりん、酒、砂糖を入れます。
分量は適当です。適当で良いと思う。
ごま油を入れるとタダお姉さまが「ごま油のいいにおいがするー」と仰いました。
砂糖を入れる際、入れ物が空だったので買ってきた砂糖を手が塞がっているからと近くに座って雑談してらしたキッドさんやタダお姉さまに入れていただきました。ありがとうございます。
暫く煮詰めた後、仕上げに水溶き片栗粉を入れてほうれん草と一緒にお皿にもりつけ。
完成。
片栗粉を入れすぎて、たれが少し固まりすぎてしまいました。反省。


本当は、少し揚げた方が良いかなと思ったのですが揚げ物用の鍋がなかったのと火力がなかったのとで断念しましたが、茹でただけでもそこそこ食べれるようです。
ビールのつまみにつつきつつ。
お世辞じゃないかと疑いたいくらいにおいしいと言って頂けて嬉しかったです。
そこそこ作りはしますけれど、食べてくれる方がいないと食パン一枚やチキンラーメンで済ませてしまうことが多いので久しぶりに作れて楽しかったですし。
そんな感じでキッドさんに「神無月は名作だから」とタダお姉さまとごり押ししたこともあって、カクテルと(星藍さん)ビールと(私がロングボトルのでタダお姉さまが確かモルツ)果実酒(キッドさん)をあおりつつお惣菜をつつきながら神無月の巫女第一話鑑賞。
タダさんの前にあったような気がする肉とかたこ焼きとかがいつの間にか消えています。
暫く神無月の巫女談義が進むものの、私が調理中にキッドさんがジュースのように甘い甘いお酒(アルコール度数5%)をお酒に弱いのにボトルで飲んでいた所為で早々にダウン。ベッドでごろごろしてます。でも最初に皆さんで回し飲みしましたし、半分ちょっとしか減っていないのでそんなになる量でもなかったので、本当にお酒に弱い方なのだなぁと思います。
途中、二十六さまからお電話があったり。
久しぶりにお声が聞けたので嬉しかったものの、途中お手洗いに行きその間は、隣で転がってらした、私が係わってる寄玄様方やエロパロスレ出身の皆様とは別の集まりではありますけれどマリみてでも色々と交流のあるキッドさんにバトンタッチ。
戻ってみると結構お話は弾んでいるようで(?)一安心。
女友達の集まりらしく、愚痴をこぼしあったり笑いあったりお姉さまとコンビニへ買出しに行きまたビールを飲んだりしつつ。
2時か3時を回った頃に、そろそろ就寝かな、という流れになりました。
前回キッドさんと星藍さんがベッドをお使いになったので、そっち行こうかと布団にいるこちらを指すキッドさん、こずと寝ると主張するお姉さま、ごろごろする星藍さん。
結局交代でベッドを使うということでベッドにお姉さまと私、布団にキッドさんと星藍さんが横になります。
薄暗い暖色の照明におとし、修学旅行か何かのように雑談。なんだか懐かしいですね。
胸のサイズの話になったあたりで雲行きが怪しくなる。
お二人がさらりとサイズを口にし、ぺったんこの上体重が落ちたので微妙にサイズがわからない私としては適当に予想。
自分より大きい人に会ったことがないと豪語するのも頷ける大きさのお姉さまはなぜか中々口を割りません。
それならば、と。タダさん総受けのセクハラ大会がはじまりました。

▼こずみっく はお姉さまのブラのホックを服の上から外した!しかし元に戻された。
▼キッド さんは携帯のボイスレコーダーを使った!効果は抜群だ!お姉さまの羞恥心が5あがった。
▼こずみっく は太ももをなでた!しかしガードは固いようだ。
▼星藍 さんは太ももをなでた!しかしガードは固いようだ。
▼キッド さんはボイスレコーダーを再生した!効果は抜群だ!お姉さまの羞恥心が3あがった。
▼こずみっく は服の上から揉んだ!しかしガードは固いようだ。
▼お姉さま はキッドさんの携帯へ手を伸ばした!しかし届かない。
▼キッド さんはボイスレコーダーを使った!効果は抜群だ!お姉さまの諦念が3あがった。
▼こずみっく はブラのホックを外した!しかし元に戻された。
▼こずみっく はしつこくブラのホックを外した!しかし元に戻された。
▼こずみっく は諦めずにブラのホックを外した!しかし律儀に元に戻された。
▼お姉さま がこずみっくの脚を身代わりにした!しかし効果はないようだ。
▼キッド さんが「チラリズム」の主張を使った!効果は抜群だ!こずみっくと星藍さんの攻撃力が3あがった。
▼こずみっく が「ぱんつめくれぇぇ!」を使った!お姉さまの下着情報を得た。
▼キッド さんと 星藍 さんが「ぱんつめくれぇぇ!」を使った!フィールドの空気が5あがった。



(中略)
▼お姉さま が倒れた!キッドさんと星藍さんとこずみっくはお姉さまの胸のサイズ情報を得た!

そんな感じで程よく疲労したところでばりばり私の趣味まるだしで、ipodに入っている田村ゆかりのいたずら黒うさぎを延々流しながら就寝。ゆかりさんの声は安眠効果があると思います。
最近、色々と辛いことばかりだったので久しぶりに息抜きができてこの日のを空けるために頑張った甲斐があったなと思います。むしろなかったときを考えたくもない現状ですが。


 起床。大体朝7時か8時ほど。
のそのそ起き上がり、皆さんが寝ていらっしゃるのを確認し月曜日はペットボトルやビンなどの資源物の日だったことを思い起こしながら部屋の中に転がる缶と、溜め込んでしまっていたワインボトルと焼酎の空き瓶を手にゴミ捨て場へ。
そのときになぜか布団ではなく床で寝ていたキッドさんを起こしてしまったようで申し訳なく。
マンションの一階で管理人さんに挨拶しつつごみを捨て、部屋に戻るとキッドさんとだらだらお話。
暫くして、隣でお姉さまが寝ぼけ眼で寝たり起きたりを繰り返す。
ふっと起き上がった際に会話の内容が聞こえたようで「そんな××歳いやだ」と言われてしまいました。ちょっとまじめぶった話をしていただけなのですけれど。
その後星藍さん起床。タダさんもなんとか起床。
ご希望によりよく冷えた麦茶をお出しして、私は熱い珈琲をいれ。だらだら布団を敷いたまま雑談。
キッドさんがとらのあなへお電話をなさったので、そういえばと私も某社に電話。支店まで来るようにと告げられる。ゆかりさんのバンビーノバンビーナのCMをエンドレスする。
ゆかりさんは毛先を巻いたツインテールが一番似合うことが発覚する。悶える。
タダさんがニコニコ動画を見ながら、私は課題をしながら皆さんとだらだら雑談。
話題が尽きることなく続きます。
夕方近くになり、キッドさんがそろそろお仕事とのことで家が同じ方向な、ひとりで帰れないお姉さまとご一緒にご帰宅。
その後は星藍さんとゆかりさんと奈々さんの可愛さや楽曲について話したり、コンビニヘ行ってお酒を買いなおしゆかりんヴォイスににやにやしたり(聴いていたのがたまたま持っていた『アドベンチャー「タイムスリップ 明治維新」』とかいうもの。2話までですが。)つっこみをいれたり(「いやいやいや明治維新をしたのは薩摩だけじゃなくて主に薩摩と長州でしょう」「「そんなところに新撰組筆頭は出張らないんじゃ」「ゆかりん可愛いよゆかりん」)しながら聴き、雑談。
その後星藍さん帰宅。
部屋を振り返って惨状を改めて目にし、片付け甲斐がありそうだなと思いました。
その翌日。
いつも使っている路線が人身事故などで止まってしまったそうで。慣れない振替乗車をしていたら、一緒の子が体調を崩したとかでお休みの連絡。本来明日は私の担当ではなかったのですけれど、頼まれると断れない性分上明日の仕事も引き受けてしまうなんとも幸先の悪いスタート。他にもやることは山積みなわけですが。
振替については、駅員にも話は通っているのか慣れているのか、対応が早かったのが唯一の救いです。
乗車駅では、有人改札に大手サークル並みの人だかりができていましたけれど。気にしない。
時計と見比べつつ二回三回と乗り換え責任者と連絡をとりつつ目的地に着いたのが20分遅れ。
幸い給料が引かれることはありませんでしたけれど、なんとなく涙目。
また一週間、これから地獄が待っているんだなぁと思いました。
今帰りの電車で携帯を使ってこの文を打っているのですけれど、昨日や一昨日が嘘のようにちょっと憂鬱になってきますね。弱りました。
そんな状態で最近寝つきが悪いので近所の酒屋に寝酒用の芋焼酎買いに行ったら、レジのおばさまに「彼氏のプレゼント用?」と愛想良く訊かれてしまいました。すみません、自分用で。






以下拍手お返事。ありがとうございました!

more

祭りの後。 | 拍手レス。 | com(3)|



2008.08.22(Fri)



「大丈夫だから」



四苦八苦しながら描いた初めてのフェイはや。の、一部。プラス、トリミングに合わせて微妙に改変。全体像は娘の妄想部屋の暴走小娘さんへ。リクエスト頂いてから半年も置いて送りつけてしまいました。orz ホントスミマセン。ちなみにこの下はやては何も着てないです。フェイトさん視点だと色んなものが見えてます。


今までなのははずっとなのフェイなのでやってきた身なのでフェはやSSを読み漁ったりしながら勉強してみたりして描きました。
といいますか、閉鎖とか、嘘だと信じたいです。orz
嘘だよ!って某鉈がよく似あう人のように言ってはくれないものかと涙目です。





夏コミお疲れ様でした!一週間以上経ちましたが気にしない。
 今回はコピ本を出しているわけでも、スケブ受付をしているわけでもなかったので事前にお知らせはしなかったのですけれど。前回同様pure heartさんにてお手伝いさせていただきました。
同人誌について右も左もわからない身なので色々とお教えして頂いているお礼に、と。
ということでぽちぽちオフレポなど。久しぶりに長い長いオフレポ書いてみるテスト。
殆どお会いした方のお名前やら出来事を忘れないようにするための自分用日記ですが。
ちなみに前半戦といいますか、会場内のみです。
打ち上げの様子は、私が刺されそうな気がしないでもない上、あまり時間もないので上げられないかもしれません。



薄暗い部屋に生息し直射日光に当たると溶ける引きこもりなので、雨との予報でしたが念のためと黒い帽子を被っていきました。


more

夏の戦場。 | 拍手レス。 | com(1)|



2008.06.09(Mon)


  やみの日、ですね。一日すぎてしまいましたけれど。やみの日は相変わらず引きこもってました。
そんな感じでごきげんよう、こずみっくです。

.........すみません。AtoS更新とか言っておきながら時間がなくて描き上がってません。orz



「ねぇねぇ奈々ちゃん。ボーリングやろーぜ」
そんな先週のいたずら黒うさぎ。

代わりに唐突にゆかりなな。
うろ覚えで似顔絵描いたので似てるかどうか自信がありません。
ぶっちゃけ愛で描きました。ネットが無くて飢え死にしそうだったのでこの前秋葉原の(ついでに以前ブログにも書きました田村さんの十六夜の月 カナリアの恋のポスターはまだあるかしらんと見に行ったのですが、代わりに堀江由衣さんがいらっしゃいました。ほちゃ。代わり、なのか。声優さんの棚に田村さんのCDやらライブDVDやらが沢山並べられていて。うはうはしながらみていたら、横から二十六様に「般若自重」と言われてしまいました。.....お金貯めたら買いに来ようと思います。)オノデンで二十六様と出かけた際に昔懐かしのラジカセ買ってきました。1880円くらいの。
早速家で堀江由衣の天使のたまご聴いてみたのですが(残念ながらその日は日曜日でした)、どこか別の放送と混ざっているのか大変聞き取りづらかったです。同日に別の局から放送されている林原めぐみさんのラジオは大変明瞭に聞こえたのですけれど。まぁ、うん。我慢して。愛で。聴きました。
そういえば、最近私が人と会話をすると必ずと言ってよいほど「田村さん」「田村ゆかりさん」「ゆかりさん」という言葉が出てきます。自覚はあるので、口にする前に一瞬ためらうのですけれど「またかよ」と思われるのを覚悟でゆかりさん話が始まります。りりかるまじかるに。
昨晩も、秋葉原での事件もあって二十六様から「大丈夫ー?」とお電話いただいたのですけれどその際にも「田村さんのラジオで....」と話していた気がします。あかん。
 その上近頃寝付きが悪いのでベッドで目を閉じたまま何時間も無駄に過ごしてしまう事が多いのですが、これじゃ時間が勿体ないなとipodで田村ゆかりさんプレイリストをかけながら何となくゆかり奈々の構想を練ってみたりしていたらいつの間にやら寝てしまったらしく夢にゆかりさんが出てきました。どんだけ中毒なんでしょうね。
ちなみに、永遠の17歳の方に失礼かもしれませんけれど、なぜか10年後のゆかりさん。
目尻に小皺があったり体型も崩れ気味だったりと年輪を感じさせるような風貌だったのですけれど。
うん、ですけれどね。何が問題かって、それが、か、可愛かったんですよ。
どきどきしてしまいましたね。いくつになってもゆかりさんはゆかりさんだなぁと感じていて。むしろ歳を経るごとに魅力的になっていく様な。大変シュールなのかリアリズムなのかよくわからない、夢で。気がついたら最後に時計をみてから二時間後に目が覚めて、どこからが構想でどこからが夢だったのかいまいち分かりませんでした。



 この時期といえば半ば恒例の健康診断がありました。
所属している場所によっては多少違うのかもしれませんけれど。
そんな中、体重が昨年より7キロ落ちました。


 最後に測ったのが丁度一年近く前ですから急激に落ちたわけでもないので、そう危惧するほどのものでもないのですけれどせめて後三キロ落ちてくれればなと。
このまま体重が落ちれば引き篭もりな私もスレンダーなお姉さんになれるのかしらんと欲深に願ってみましたが、身長が相変わらず150と数センチ。
すらっと背が高いお姉さん。憧れますね。
いえ、正直見てるほうが大好きですけど。(※公共の場での視姦はやめましょう。)
時折見るからにオタクな中年男性とか見ると仲間だなぁと心が和みます。



そうそう、リリマジがありましたね。
皆様お疲れ様でした!と、遅まきながら。
えぇと、スケッチブックは先着一名とは言ったものの結局三枚ほど描かせていただきました。会場で描いたのはこれに加えてアフター用の自重しなかったなのフェ色紙でしょうか。
描きながら「糸!糸が!」と叫んでいたのも良い思い出になることを切に願います。
途中、訪れたかまぼこ太郎様に「自重するな」と背中を押していただき、タダお姉さまには「ちょっとこず自重~」と人のあるべき姿の何たるかを諭されながら描き終えたわけですが、個人的に見たい色紙がありましたので他の方々の色紙を見ていたら先に提出した自重しなかった色紙を携帯で撮影していらっしゃる方に「できればメモリではなく心に仕舞っておいてください」と泣きつきたくなりました。
心なら、多分、そのうち風化しますし。
(そういえば、UNIONでも自重してなかった気がします。ちなみに画像はkitさん撮影の物を更新の種にと頂きました。有り難うございます)
 それにしても、リリマジ。リリマジですよ。何もかも皆懐かしいですね。
会場ではすぐにでも「おうち帰りたい」一心だったのですけれども。
いえ、楽しかったのですけれどね。なんか、色々必死で空元気で動いていた気がします。
なのフェイとか叫ぶと元気でますよね。
スケッチブックのご注文を承っているときとか「なのフェイですね!」と超笑顔で。
あ、といいますか、黒猫さん。読んでいらっしゃいますかな?
入れ違いになってしまったようですみません; いらした際に、お名前は漢字かカタカナかひらがなかお聞きしようと思っていましたので宛名を表記していませんでした。orz
もしよろしければ次の機会にどうぞ、またお立ち寄りください;

 オフレポと称しほとんど自分用日記な感じで入場前までの道のりを最近6年以上親しんだMacよりWindowsの方を使う機会が多くなりましたのでこちらのキータイプ練習ついでに書いてみたのですけれど。その後を書こうとしてごっそり抜けてましたよ。記憶が。
いえ、ごっそりは誇張ですが明らかに曖昧。
こう、ぎゅっとしたくなるような(セクハラ)女性にお菓子を頂いたり(有難うございました!)、
くるそへさんにお茶とfetishの第二版(有難うございました!また今度ゆっくりお話したいです。)とお茶を頂いたり(余談ですがfetishの第一版と二版の間違い探しをしてみたのですが、最初普通に第二版を読んだ段階ではP7の4コマ目のフェイトの目と第一版ではお急がしかったんだろうなぁと思っていた後半のなのはの髪のトーンしか分からなかったのですがよくよく見たら美由希となのはの髪のハイライトやなのはのリボンや細かい背景描写部分や人物の影やはみ出し部分、P6の小さいコマ二つとかが。こんな修正ちゃんと見なければ分かりませんし正直修正しなくても十分なクオリティで暫くへこんだり。といいますか、何でしょうね。この一つで二度美味しい感覚。「皆さんも是非お試しください」)小柄で可愛らしい韓国人の女性が流暢な日本語で訪ねてきてくださったりは覚えているのですけれど。
正直余りに人が多くて目が回ってました。人が多いのは苦手ですね。あと、会場で挨拶などしていたら早々に腰が痛みました。歳でしょうか。運動不足でしょうか。虚弱すぎやしませんか。
あぁでも打ち上げは毎度のことながら、あれでした。おくびょう者のかくれがさんとかモーソー秘密基地さんなどのオフレポにちらりとあるわけですが、えぇどうせセクハラ大魔王です。何だかふてくされているようですが。・・・打ち上げのときのお酒の一口目の旨さは異常ですよね。
今回SS系サイトさん中心のPちゃんのところと絵師サイトさん中心の時空管理局さんの打ち上げに掛け持ちで出ていたので結構自重したつもり、なのですけれど、ね。私いつか刺されるんじゃないかと思います。皆様のファンの方に。
とりあえずそんな感じな打ち上げだったのですけれど。あれですね、帰ったら絶対に動けなくなるという確信めいたものに突き動かされつつ最終的にカラオケの長椅子のジンナイさんが寝ていらっしゃる横でつられて私も寝入っていた、と。
翌朝は駅で涼香さんたちをお見送りして、そのまま山手線でぐるりとまわり新宿で待ち合わせがあったので代々木の公園のベンチで暫く休んだ後時間を確認しようとしたらバッテリー切れだったのでどこか時計のあるお店でも入っていようと立ち上がろうとしたら盛大にこけて近くにいた見ず知らずのおば様にものすごいお世話になってしまいました。人の親切がひどく身に染みました。でも正直恥ずかしいほうが強いです。
こう、今の緊張状態が切れたら絶対に動けなくなる、という予感は当たったようで。
駅を聞かれて付き添っていただいてしまい(といいますか連行)ひくに引けなくなり帰ったら。
数日起き上がれませんでした。
体力落ちたなぁと痛感しますね。
なんか、もう、色々申し訳ございませんでした。orz









以下拍手お返事です。有り難うございました! ・・・溜め込んでしまい本当に申し訳ございませんでした。orz
頂いた拍手は全て目を通している筈ですけれど、保存し忘れなどあったらごめんなさい。orz


more

生存報告。 | 拍手レス。 | com(0)|






/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。